■プロフィール

双翼

Author:双翼
東方と銘打っておきながらBATTLELINEの記事ばっかりです・・・
でも楽しいからオススメするよ!
東方はほぼ全てEXクリアし、永夜抄はLUNAをクリアしたことがある程度の能力
BATTLELINEは数で攻めたりパワー押しするデッキより、パズルをするデッキが好きです
BATTLELINECLUB所属です
できるだけ毎日更新目指します
できなかったらゴメンナサイ
ゆっくりしていってね!

■カテゴリ
■最新記事
■PIXIV

PIXIVもやってます!こっちは東方結構描いてます

■魔理沙時計
■BANNER

クリックしてもらえると喜びます

Battle Line・攻略ブログ aoisekai_120-600.jpg

セガチュー完全版!

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセス

アクセスアナライザー

■アクセス2
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バルハムート
「バルハムート」
兵種:無 コスト:0 戦:7
・召喚5【戦場にいるあなたの魔兵が5体未満の場合、破棄する】

_BLCARDs[250]

維持していくのに魔兵が必要なユニットです

一般的に召喚兵と呼ばれるこのユニットですが、このユニットは魔兵を5体以上必要とし、これは召喚兵の中でも最高の数です

戦闘力は全一般兵の中でも最高の7
英雄でも普通はコストが3かかるようなユニットです
それがコスト0で布陣できるというのはとてつもなく恐ろしいです

通常召喚兵を出す場合は要求数+2位出しておくのが基本です
となるとこのユニットを出していくのはほぼ15ターン以降~終盤位になるでしょう
しかし終盤ともなれは双方入り乱れていつ魔兵が消耗されてもおかしくない状態だったりもします

理想は前衛の辺りを「ミスリルゴーレム」や「ストーンゴーレム」で固めて魔兵を守りつつ後ろにズドーンとこのユニットを布陣していく という流れでしょう

一般兵1体ではこのユニットを食い止める術は「ドリル工作兵」「装甲槍兵」「ドラゴンナイト」のみですね
あるいは「ミスリルアックス兵」が怖いくらいでしょうか
槍兵デッキでは止まる可能性は高いものの、それ以外では圧倒的進軍が可能です

英雄でもこのユニットを足止めできるのはコスト3英雄の一部でしかありません

つまり出して進軍できれば止めるユニットはほぼいないということです

問題はコストです
食糧ブーストがうまくいけば早い段階の布陣が出来るのですが、そうでないと結局手札で腐るといういこともありえますし、出しても魔兵不足で破棄されるなんてこともしばしばあります

リターンが大きいぶんリスクも大きいユニットなのですよね

天敵は「アルゴ」
ジャストで殺されます
そもそも採用率が低いのでどうということはないですけどね

個人的評価は7.5点
弱くはないハズですが、魔兵での採用率があまり無い分出されるとロマンを感じるユニットです


スポンサーサイト
BattleLine 無兵種 | 00:27:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
ティターン
「ティターン」
兵種:無 コスト:0 戦:3
・召喚3【戦場にいるあなたの魔兵が3体未満の場合、破棄する】
・中立地帯にも布陣することができる

_BLCARDs[248]

維持していくのに魔兵が必要なユニットであり、中立にも布陣できる効果を持っています

一般的に召喚兵と呼ばれるこのユニットですが、このユニットは魔兵を3体以上必要とします

中立布陣ユニットは得てしてステータスが低めに設定されていることが多いですが、このユニットは戦闘力が3もあり、かつコストが0です
魔兵は食糧があれば展開もできるので、食糧補充ユニットが積まれることがおおいのですが、その中でも「レイダ」と非常に相性がいいです
また、「(魔)テジロフ」は中立地帯に自軍ユニットが横1列に並べば覚醒出来るのですが、その穴埋め等にも丁度良いです
他にも「発見された遺跡」のドロー促進にも使えるのでこのユニットの果たす役割はかなり大きいですね

上記の様にこのユニットには様々な使い道があるのですが、使い捨てとわり切れるのであれば一時的にコストオーバーで魔兵を布陣してこのユニットも出すのも手段の一つです
しかしそうして魔兵を破棄する羽目になるとこのユニットも巻き込まれるのであまりいい手とは言えないのであまりオススメは出来ません

魔兵は展開が進むと自陣がごちゃごちゃしてくることもあるのですが、それを飛び越して中立に布陣することが出来るので、非常に便利です

他にも「強行軍」が出来るユニットがポンと中立に現れるので相手からするとこれはこれで危険なユニットです

槍兵等に攻めこまれそうなときに壁役としても機能しますし、弓兵にもそこそこ強いステータスなので序盤からホイホイ出てくるとかなり厄介ですね
勿論序盤から出していくのはこちらにとっても危険なのですが…

中立布陣ユニットは便利なので是非とも魔兵デッキには入れたいところですね

個人的評価は8.5点
「ミスリルゴーレム」と同じですが、速攻性と便利さを鑑みるとそれくらいあると思われます


BattleLine 無兵種 | 23:36:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
イルフリート
「イルフリート」
兵種:無 コスト:0 戦:2 ATK:+4
・召喚3【戦場にいるあなたの魔兵が3体未満の場合、破棄する】

_BLCARDs[251]

維持していくのに魔兵が必要なユニットです

一般的に召喚兵と呼ばれるこのユニットですが、このユニットは魔兵を3体以上必要とします

魔兵が3体以上となると実はちょっと大変です
こういった召喚兵を出す場合は最低でも2体以上の余剰は欲しいところなので、実際は魔兵4~5体いる時に出したい所なのですが、序盤からそれを揃えていくのは辛いので、やはり出していくのは中盤位になります

「ミスリルゴーレム」とは違い攻撃に特化したユニットですね
ステータス自体は戦2ATK4と殆どのユニットを落とすことができますが、その代わりやられやすくなっています

「ミスリルゴーレム」には無い利点としてはコストが掛からないという点と、コスト1槍兵と戦いやすい点でしょう
後はATK+4なので「嵐のラッパ吹き」等の強化で突貫がしやすいので相手陣へ潜り込んだ時のプレッシャーは「ミスリルゴーレム」にも劣りません
実は「ゲリラ戦術」が使えます
なのでそれを使えば攻撃時8になるので素の状態で落とせないユニットはいなくなります
また、「強行軍」も使いやすくなるので入れるのもありでしょう

ですがやはり気になるのは「ゴーストソルジャー」でもほぼ同じような事が出来る点と、召喚兵に割けるデッキスペースいでしょう
気軽にホイホイ出していって魔兵を維持できずに死んでしまう事も多々あるので、その点は扱いやすい「ゴーストソルジャー」が勝るでしょう

また召喚兵に限らなければ、「エスキモーの槌使い」ならば槍兵が一体いるだけでこのステータスが得られます
勿論兵種の話もありますが、強化のしやすさ等総合的に見ればあちらに軍配が上がるでしょう

とはいえ槍兵を相手にするならばこのユニットは相打ちに取られにくく戦1DEF4のタイプなら相打ちが取られませんし、戦2DEF2位のタイプなら「ミスリルゴーレム」に任せればよいので、槍兵対策として入れておくのは十分ありかと思います

個人的評価は6点
美味しいステータスなのですが、やはり枠との相談が難しいユニットですね

BattleLine 無兵種 | 22:10:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
ミスリルゴーレム
「ミスリルゴーレム」
兵種:無 コスト:1 戦:5 DEF:+2
・召喚3【戦場にいるあなたの魔兵が3体未満の場合、破棄する】

_BLCARDs[252]

維持していくのに魔兵が必要なユニットです

一般的に召喚兵と呼ばれるこのユニットですが、このユニットは魔兵を3体以上必要とします

魔兵が3体以上となると実はちょっと大変です
こういった召喚兵を出す場合は最低でも2体以上の余剰は欲しいところなので、実際は魔兵4~5体いる時に出したい所なのですが、序盤からそれを揃えていくのは辛いので、やはり出していくのは中盤位になります

中盤からとはいえ、その影響力はかなり大きいです
なにせ戦5DEF2なので戦7英雄も足止め出来ますし、並のユニットならあっという間に潰します
槍兵以外の殆どのユニットを潰しつつも倒すのは非常に大変、かつ弓兵も手の届かない戦闘力なので始末に終えません
無兵種キラーである「アルゴ」には要注意ですが、そもそも採用率が低いのであまり問題ないでしょう
「ドリル工作兵」も破ることがは出来ませんが、やられることはありませんし、元々槍兵は倒しにくいですし、何より採用率が無いに等しいのでこれも問題ないでしょう

中盤から出していってゆっくり進んでいっても良いのですが、「現地の案内人」等で中立へ飛ばしてやれば相当なプレッシャーになるでしょう
後ろの魔兵を守ることにもつながりますし、相手ユニットがそろってくる前に出していけば相手の防御もままならないまま制圧を行うことが出来ます

召喚兵の中では珍しくコストがかかってしまうユニットですが、それを補ってあまりあるスペックです
魔兵デッキを組む際は是非とも入れたいユニットですね

個人的評価は8・5点
どんなデッキでもこのユニットにはかなり苦しめられますね

BattleLine 無兵種 | 00:06:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
ストーンゴーレム
「ストーンゴーレム」
兵種:無 コスト:0 戦:3 DEF:+1
・召喚2【戦場にいるあなたの魔兵が2体未満の場合、破棄する】

_BLCARDs[253]

維持していくのに魔兵が必要なユニットです

一般的に召喚兵と呼ばれるこのユニットですが、「ゴーストソルジャー」に次いで魔兵の数が少ないです
その為展開が始まって間もない最初からでも展開出来、序盤の進軍にはうってつけのユニットです

序盤に引くことが出来なくても中盤以降では十分な量の魔兵が展開されており、コストが0な事もあいまって何時でも出すことが出来ます
なので魔兵デッキの中ではまず腐ることがありません

ステータスはコスト0の中では大きめであり、食糧の少なめの魔兵デッキの場合はかなり重宝されます
上位版である「ミスリルゴーレム」は破格のステータスを誇りますが、時としてコストが邪魔になることもあります
こちらは小回りの効くユニットということでしょう
とはいえガッツリ進軍出来るタイプでもないので相手の進軍を抑えたり、他の召喚兵が来るまでの時間稼ぎ的な面も大きいです

素の状態で「強行軍」が使えるユニットであり、まだ来ないだろうと油断している相手には痛手を被らせる事ができるかも知れません
コスト0というのは便利なものでただ待機しているだけでも相手にとってしか邪魔になりません
他で進軍しつつも虎視眈々とチャンスを伺うのもありでしょう

時として民兵デッキでも使われることがあります
「魔民兵」「イーサン&ココット」を積むことによって一応召喚しておくことは出来るユニットなので、コスト0であるこのユニットはステータスの良い進軍要因となります
ただし他の民兵と違い、兵種戦術を使いにくくなるのがネックです

個人的評価は8点
魔兵デッキ限定ですが、腐ることがまずない というのは魅力ですね

BattleLine 無兵種 | 00:09:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。