■プロフィール

双翼

Author:双翼
東方と銘打っておきながらBATTLELINEの記事ばっかりです・・・
でも楽しいからオススメするよ!
東方はほぼ全てEXクリアし、永夜抄はLUNAをクリアしたことがある程度の能力
BATTLELINEは数で攻めたりパワー押しするデッキより、パズルをするデッキが好きです
BATTLELINECLUB所属です
できるだけ毎日更新目指します
できなかったらゴメンナサイ
ゆっくりしていってね!

■カテゴリ
■最新記事
■PIXIV

PIXIVもやってます!こっちは東方結構描いてます

■魔理沙時計
■BANNER

クリックしてもらえると喜びます

Battle Line・攻略ブログ aoisekai_120-600.jpg

セガチュー完全版!

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセス

アクセスアナライザー

■アクセス2
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンディット
「バンディット」
兵種:斧 コスト:1 戦:1
・自身で中立地帯に移動した場合、カードを1枚引く(中立地帯から中立地帯に移動しても発動する)

_BLCARDs[150]



中立へ歩いて行くとドローする効果を持っています

中立へ歩いて行くというのは実際かなりゆるい発動条件で、それだけならほぼ達成できます

ですが問題はその後です

戦闘力1でなんの補正も無いため、正面からぶつかられたら返しのターンで破壊されるのは明らかですし、当然弓にも弱いです

戦闘破壊をトリガーとするユニットにとっては格好の的になります

生き残れば生き残っただけドローが見込めるのでなるべく生き残らせたいところですね

その為には「パリィ」で補助する、このユニットの後ろに「セブーナ」等のカウンター要因を置く、等が考えられます

前者は単体で生き残らせる方法で、勿論このDEFを超えてくる相手ユニットには意味が無いです

後者は破壊されてもさらなるメリットを生み出す方法です
これをされるとかなり破壊するのがはばかられます

前半、特に初手に来ればかなり有用に使えるでしょうが、混戦ぎみの中盤、さらにもはや中立まで歩いていけないような終盤に引くと腐ってしまいがちなのがネックです

これを回避することは出来ませんが、その時は何らかの戦術のコストにしてしまうのがいいでしょう

「大洪水」辺りが中立を奪うためにも有効なため、またコストを要し相手の破壊から免れる要因としても使える「(槍)クリスタル」と相性がいいと言えるでしょう

斧兵の為、多くの強化戦術に対応しています

それらを使い、破壊しようと陣取ってきた相手を逆に返り討ちにし、カウンターが出来ない様ならさらなるドローをしていきましょう

このユニットが何度も中立を歩き、ドローしてく試合を時に「バンディットゲー」「バンデゲー」等と言ったりします

これをされると非常に苦しくなりますが、ドロー→勝利に直結するわけではないので、諦めずに戦っていきましょう

同じ斧兵ドロー要因の「勇気ある尖兵」と比べて、発動条件が緩いですが、延長では何の役にもたたない という違いがあるでしょう

どちらを使っていくかは好み次第ですが、デッキタイプにもよるでしょう

戦力が他にある、とにかく掘り下げたい、というデッキであればこちら
戦力がデッキ全体であまりない、そこそこに安定した火力を持ちたい、というデッキではあちらになるでしょうかね

地味に「強行軍」に対応しているので、油断した相手にこのユニットで制圧されるかもしれないという恐怖を味あわせることも出来ます

個人的評価は8.5点
やはり随分引きに左右されるユニットでしょう

スポンサーサイト
BattleLine 斧兵 | 13:49:39 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。