■プロフィール

双翼

Author:双翼
東方と銘打っておきながらBATTLELINEの記事ばっかりです・・・
でも楽しいからオススメするよ!
東方はほぼ全てEXクリアし、永夜抄はLUNAをクリアしたことがある程度の能力
BATTLELINEは数で攻めたりパワー押しするデッキより、パズルをするデッキが好きです
BATTLELINECLUB所属です
できるだけ毎日更新目指します
できなかったらゴメンナサイ
ゆっくりしていってね!

■カテゴリ
■最新記事
■PIXIV

PIXIVもやってます!こっちは東方結構描いてます

■魔理沙時計
■BANNER

クリックしてもらえると喜びます

Battle Line・攻略ブログ aoisekai_120-600.jpg

セガチュー完全版!

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセス

アクセスアナライザー

■アクセス2
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
試合運びの達人
「試合運びの達人」
兵種:魔 コスト:2 戦:1 ATK :+1
・行動:手札から食料カードを1枚捨てる。味方ユニット1体は戦場にいる限りATC+1

_BLCARDs[27]

食糧カードを捨てることで味方ユニットのATKを上げることの出来るユニットです

食糧を捨てて効果を発動するユニットには他に「ゴールデン斧兵」「アリアゴの戦士」がいますね
あちらは自身を対象にして戦闘力を上げるユニットなのに対し、こちらは他のユニットを対象に出来る代わりに上昇出来る物がATKになります

ATK+1と言えば大体「会心の一撃」の上昇幅になります
この値はATK+4のユニットにとっては突貫ができる様になる数字でもありますので、あるとないとでは大違いです
食糧カードを永続ATK+1に変えられると考えればそこそこの効果でしょう

しかし食糧カードはそうそう切れるものではありません
なぜなら食糧カードは毎ターン使いたいものであり、手元に沢山無ければ切るのも心配です
それで得られる物がATK+1となるとやはり苦しい気もします

もしも入れたいのであれば食糧補給カードである「兵站線」や「(無)ファーエ」を入れて、かつ食糧カードを多めにしておくのがいいでしょうね

しかも、これはユニットである以上コストがかかります
しかこのユニットはコスト2
ただ出しておくだけにしてはかなりコストがかかってしまいます
ただでさえ食糧がかかるのにその上で食料カードを切るのも辛いです

このユニットを使う場合方法はいくつかありますが、使いやすいのはローコストを展開する方法と、高コストユニットの一点強化法でしょうか
前者はとりあえず出しておき、強化したいユニットを時折ポンポン強化していくタイプです
食糧がたまに使えなくてもあまり問題ないのがメリットです
後者は「パラディン」や「装甲槍兵」「ドラゴンナイト」辺りをガッツリ強化していくタイプです
こちらは1体に集中出来、かつやられにくいのでうまくいけば超ハイスペックなユニットが出来上がります

ですがやはりどうしてもコストの問題は大きな壁になります
同じATK+1強化の同類である「嵐のラッパ吹き」は一度に複数支援出来、強化が無くなることはありますが他のユニットにも移せます
しかもコスト1です
通常ならやはりこちらを優先したいところですね

個人的評価は5点
ちなみにこのカードの呼び方は原作では「試合運び(シナリオ)」と言ってましたね
原作の「命を賭して」参照ですー




スポンサーサイト
BattleLine 魔兵 | 18:23:48 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。