■プロフィール

双翼

Author:双翼
東方と銘打っておきながらBATTLELINEの記事ばっかりです・・・
でも楽しいからオススメするよ!
東方はほぼ全てEXクリアし、永夜抄はLUNAをクリアしたことがある程度の能力
BATTLELINEは数で攻めたりパワー押しするデッキより、パズルをするデッキが好きです
BATTLELINECLUB所属です
できるだけ毎日更新目指します
できなかったらゴメンナサイ
ゆっくりしていってね!

■カテゴリ
■最新記事
■PIXIV

PIXIVもやってます!こっちは東方結構描いてます

■魔理沙時計
■BANNER

クリックしてもらえると喜びます

Battle Line・攻略ブログ aoisekai_120-600.jpg

セガチュー完全版!

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセス

アクセスアナライザー

■アクセス2
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
セグア副将軍ラムセス
「セグア副将軍ラムセス」
兵種:魔 コスト:1 戦:2
・布陣したとき、騎兵以外の味方ユニット1体を空いている左か右か後ろのマスに動かしてもよい

_BLCARDs[243]

布陣した時に「戦術的撤退」と全く同じ効果を発動できます
「戦術的撤退」は弱点の少ないかなり優秀な戦術ですが、それと同等の効果を持っている為、このユニットも優秀と見る事が出来るでしょう

しかしあまり見かけることのないユニットです

布陣後は戦闘力は2と「剣民兵」並ですが、コスト1の為コストオーバーで破棄されることも少なく、相打ちや囮に使えれば有効に活用できたと言えるでしょう

また「ゲリラ戦術」の効果範囲内なので地味に相手ユニットを倒しつつ進んで行ったりします

「戦術的撤退」を消費したと思って油断して近づいてきた相手に奇襲したり、単純に移動系が増える事は試合を有利に進める事に有用です
その為どんなデッキに入れても問題なく活躍出来るはずです

しかし英雄枠は「(旧)ゼリグ」や「ワンドラ」に奪われがちです
理由は恐らく「挑発」の方が効果的に優秀と考えている人が多いからでしょう
挑発系は相手ユニットを他の相手ユニットからはがしやすい為、戦闘破壊後も相手にカウンターを取られにくいのが大きなメリットです

しかし撤退系は相手ユニットのつながりを断ち切らない為カウンターが取られやすい という事です

相手ユニットの殲滅を目的とした場合、先の「(旧)ゼリグ」「ワンドラ」と合わせて投入し、完全にペースを握るというデッキもあります
そこに「勇気ある尖兵」や「エストリア斧兵」等、戦闘破壊によって効果を発動するユニットを投入することでアドバンテージを稼ぎつつ進軍することが可能です

挑発系とは違い、相手ユニットの縦のつながりを切らないので「突貫突撃」や「アックススプリント兵」とも相性がいいとも言えるでしょう

また自身は魔兵の英雄でもあります
その為布陣して試合を有利に進めた後も生き残らせて召喚兵を次々出していく、という魔兵としての役割を果たしやすいユニットでもあります

個人的評価は8.5点
あまり対戦で見かける事はありませんが、隙のない優秀なユニットだと思います

BattleLine 英雄 | 00:55:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。