■プロフィール

双翼

Author:双翼
東方と銘打っておきながらBATTLELINEの記事ばっかりです・・・
でも楽しいからオススメするよ!
東方はほぼ全てEXクリアし、永夜抄はLUNAをクリアしたことがある程度の能力
BATTLELINEは数で攻めたりパワー押しするデッキより、パズルをするデッキが好きです
BATTLELINECLUB所属です
できるだけ毎日更新目指します
できなかったらゴメンナサイ
ゆっくりしていってね!

■カテゴリ
■最新記事
■PIXIV

PIXIVもやってます!こっちは東方結構描いてます

■魔理沙時計
■BANNER

クリックしてもらえると喜びます

Battle Line・攻略ブログ aoisekai_120-600.jpg

セガチュー完全版!

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセス

アクセスアナライザー

■アクセス2
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
斧スクラム2
「斧スクラム2」
味方の斧兵ユニットが2体以上いる場合、味方のすべての斧兵ユニットはターンの終わりまでATCが+2

_BLCARDs[189]

斧兵のATKを強化する戦術です

上昇幅は+2と戦術の中ではそこそこですし、何より斧兵全体に効果を及ぼせるのは大きいです

斧兵は基本的にATKに優れた兵種であり、強化の必要はないかも知れませんが、全てのユニットを破れるというわけではないので、やはり強化は必要です
特に斧兵でコスト1槍兵を倒そうと思った場合、素の状態だと良くて相打ち、悪くて一方的にやられがちです
そこにこの戦術があることで破りやすくなります

また、斧兵といえば突貫ですが、それを使いやすくもなります
「ベルセルク」は素で、「バーバリアン」は「会心の一撃」等で簡単に突貫できますが、汎用性の高い「勇気ある尖兵」や「大槌のハイランダー」はATK+3の為、中々突貫しづらいです
そんな中でこの戦術さえあればATK+5を確保出来るため突貫範囲になります
食糧破壊ユニットである「エストリア斧兵」も突貫出来るのは嬉しいですね

「斧スクラム4」と比べてドローや効果は小さい分発動条件がゆるく、ほぼ発動できます
切り札というほどでも無いので気軽に使え、進軍に一役買ってくれることでしょう

問題としてはこの戦術を入れるかどうかです
先も述べたように斧兵は攻撃力に優れ、この戦術が無くてもある程度ごり押せますし、カウンターでわりと戦っていけます
この戦術を入れるより弓兵対策である「突風」や「テストゥード陣形」等の方が有用であったりするのでどちらを優先するかは非常に悩みどころです
このあたりは環境に合わせて動くしかないかもしれませんね

個人的評価は7.5点
あるとかゆい所に手の届く そんな戦術だと思います


BattleLine 戦術 | 23:44:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。