■プロフィール

双翼

Author:双翼
東方と銘打っておきながらBATTLELINEの記事ばっかりです・・・
でも楽しいからオススメするよ!
東方はほぼ全てEXクリアし、永夜抄はLUNAをクリアしたことがある程度の能力
BATTLELINEは数で攻めたりパワー押しするデッキより、パズルをするデッキが好きです
BATTLELINECLUB所属です
できるだけ毎日更新目指します
できなかったらゴメンナサイ
ゆっくりしていってね!

■カテゴリ
■最新記事
■PIXIV

PIXIVもやってます!こっちは東方結構描いてます

■魔理沙時計
■BANNER

クリックしてもらえると喜びます

Battle Line・攻略ブログ aoisekai_120-600.jpg

セガチュー完全版!

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセス

アクセスアナライザー

■アクセス2
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
弓スクラム2
「弓スクラム2」
味方の射兵ユニットが2体以上いる場合、味方のすべての射兵ユニットはターンの終わりまでATCが+2

_BLCARDs[187]

弓兵のATKを上昇させる戦術です

弓兵は元々戦闘力が非常に小さく、戦闘には向かない兵種です
そんな弓兵にATKを与えても仕方が無いかも知れません

しかし弓兵は基本攻められる前は強いですが、攻められたら非常に弱いです
特に「大盾槍兵」が止まらなかったり、剣兵辺りにゴリ押しされるとかなり辛いです
得意とする斧兵相手でも突貫やスプリントで突っ込まれて「ピリカ」に変えられると倒せません
そんな時に手元にまともな強化戦術が無ければ、戦闘力の低い弓兵は止める事も倒すことも出来ません

そんな中でこの戦術があることで助かる場合があります
同じ弓兵の戦闘力を上げるものに「弓スクラム4」がありますが、あれはほぼ終盤専用です
大型を倒したりするのに貴重な戦術なのでこれは出来れば取っておきたいところです
これがあればそこそこ手軽にユニットを潰せます

ところがコレで倒しに行くのは先に述べたような防御や戦闘力があるユニットです
その為攻撃力を上げてもユニット1体では倒しきれず、ほぼどうしても2体以上でとりかかる事になります
射撃で戦闘力を減らしてから攻撃出来ればまだ被害は少ないですが、1体以上失うのは覚悟しておいた方が良いでしょう

つまりはこの戦術だけでは守りきれない事が多いということです
この戦術をつむくらいであれば弓兵以外の戦闘力のある、槍対策なら「双剣兵士」等、大型対策なら「ベルセルク」や「バーバリアン」を入れたいところですね
相手の侵入を阻むという意味では「ブラックガード」もいいかもしれません
如何せん基本弓兵は攻め込まれると弱い兵種なので、その辺りの補助が出来るユニットを積んだほうが有効と思われます

…とここまで書きましたが、弓兵が何も射撃だけではありません
コストはかかりますが、毎ターン射撃3を繰り出せ、戦闘もある程度こなせる「ガンブレード兵」がいたり、長射撃で牽制しつつ近寄られたら殴る「フロトン」もいます
これらのユニットはこの戦術を使うだけで倒せる範囲が広くなり、また「フロトン」は突貫出来るようになります
こういったユニットに戦闘を任せる気があるのなら積む価値は十分あるでしょう

弓兵突貫は非常に読まれづらく、有効な戦術であると思われますが、「弓スクラム4」+何か というのがほぼ必須になります
ここで「会心の一撃」や「勝利の犠牲」等が入ったりもしますが、この戦術があることでさらに成功率が上がりますね

個人的評価は6点
弓単でもあまり入れる人はいない戦術でしょうかね



BattleLine 戦術 | 02:30:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。