■プロフィール

双翼

Author:双翼
東方と銘打っておきながらBATTLELINEの記事ばっかりです・・・
でも楽しいからオススメするよ!
東方はほぼ全てEXクリアし、永夜抄はLUNAをクリアしたことがある程度の能力
BATTLELINEは数で攻めたりパワー押しするデッキより、パズルをするデッキが好きです
BATTLELINECLUB所属です
できるだけ毎日更新目指します
できなかったらゴメンナサイ
ゆっくりしていってね!

■カテゴリ
■最新記事
■PIXIV

PIXIVもやってます!こっちは東方結構描いてます

■魔理沙時計
■BANNER

クリックしてもらえると喜びます

Battle Line・攻略ブログ aoisekai_120-600.jpg

セガチュー完全版!

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセス

アクセスアナライザー

■アクセス2
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
旗持ちアックス兵
「旗持ちアックス兵」
兵種:斧 コスト:2 戦:2 ATK:+2
・このユニットが中立地帯にいる場合、このユニット以外の味方ユニットはATC+2

_BLCARDs[296]

中立地帯にいる時味方ユニットを強化させる効果を持っています

対になるユニットには「旗持ち槍兵」がいます
また英雄には同じ効果を持ちながらDEFがあり、打たれ強さを持った「ディアドラ」や「マノス」がいます

実際ATK+2と言うのは無視できない効果であり、元々攻撃に優れた斧兵は勿論のこと、防御に優れた槍兵が持つ事でも恐ろしくなります
槍兵は基本的に破られにくい壁ですが、その槍兵が相手ユニットをなぎ倒しながら前進してくるとなれば弓兵以外に止めようが無いでしょう

中立地帯を抑える事が前提となりますが、やはりここは急襲を狙い「現地の案内人」や「フォスタ」を使うのが効果的でしょう
布陣してからいきなり全体が強化される事になるので読みは全く働かず、大型ユニットも破壊しやすくなります

さらに発展した使い方に「プルル」と中立布陣系を使う事で
自陣二列目プルル→中立布陣→旗持ち布陣→プルル入れ替え
という流れでも中立にいきなり持っていけます
トリッキーな動きが好きな方はどうぞ

やはり弱点としては打たれ弱い戦闘力でしょう
2ではあっという間に殴られて倒されますし、毎度お馴染み「長弓兵」の格好の餌食になります

しかし使い捨て、と割りきってもいいかもしれません
デッキによってはコスト2が重いかもしれませんし、また相手が無理をしてこのユニットを狙って来るかもしれません
長く維持出来ればそれに越したことはありませんが、そういった考えも必要です

一応このユニットも斧兵の為強化しやすいです
「斧スクラム4」等でATKを上げれば「突貫突撃」も出来るため、ステータスが弱いと油断してやって来た相手を返り討ちにできるかもしれません

実は「スタリオン」も騎兵にATK+2を与えると言う意味で同じ効果ですが、このユニットはそれよりコストが1軽い、そして全ての味方ユニットに適用出来るというメリットがあります
その為騎兵に組み込んでATK増強の手助けにするのもアリです

コストは掛かりますが勿論2体並べる事も可能です
このユニットが2体並べば弱小ユニットでも殆どのユニットを倒せ、生き残る限り前に進むことが出来るでしょう

味方ユニット全体が赤く強化されているのを見るのはなんともテンションが上ります
CPUデッキの様に中立強化ユニットを詰め込んでみるのもいいかもしれませんね

個人的評価は7点
コンボ用と割りきってもそれに見合った働きをしてくれるでしょう

BattleLine 斧兵 | 23:52:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。